男性をセックスに向けてその気にさせるために、裸を見せるのは逆効果です。

MENU

セックスアピールの仕方

 

セックスアピールになる女性の脚

 

自分では努力しているはずなのにセックスレスに悩んでいる女性の多くは、セックスアピールの仕方に問題があることに気が付きません。

 

誘っているのに夫が反応しない。」
下着や裸になってアピールしているのに答えてもらえない。

 

といったように女性からアピールをしても男性が乗ってこないことはよくあることです。これは男性側がパートナーの裸に慣れてしまって、ちょっとやそっとのことでは興奮できないようになっていることが考えられます。

 

 

したがって以下の点に注意してアピールするようにしましょう。
女性から男性を誘う場合、直接的な表現をすることは難しいのでいくつかのコツを解説します。

 

 

裸にならない

家の中で裸のまま常に男性を誘惑しているという女性がいますが、これは逆効果です。
むしろ肌の露出を少なくしていた方が、男性は欲望を掻き立てられ興奮してセックスをしたくなるものです。
服を着ている状態でいかに男性の心を掴むのかというところが大切で、スカートの上からパンツの線が見えていたり、Tシャツからブラジャーの柄が透けて見えるといった方が男にしてみれば興奮します。

 

手を握って伝える

女性から男性をセックスに誘うときの表現方法はとても難しいものがあります。なかなか女性からダイレクトに「エッチしょう」とは伝えられないからです。やはり微妙なニュアンスでそれとなく伝える方法としては、相手の手を触ったり、握ることがわかりやすいですね。

 

お風呂に入って体を清潔にする

セックスレスになっている女性の場合、パートナーと慣れ合いすぎて本来なら怠ってはならないことを怠っている可能性があります。
お風呂に入ったり、シャワーを浴びて体を清潔にしておくことは非常にセックスアピールになります。男性としても良い香りのする女性が近くにいるとムラムラくる可能性が高いです。