日常的な会話を夫婦愛だで増やすことによってセックスレスの改善にもつながります。

MENU

会話を増やす

 

セックスレスの原因が会話にあるというケースも多いものです。

 

やはりセックスは男女のコミュニケーションの一種なので、人間の基本的なコミュニケーションである会話が減少することでセックスも自然と減ってきます。

 

したがっていかに会話を増やすことができるかにセックスレス解消が関わってきます。

 

ここでは会話がない夫婦やカップルのためにどうやって会話を増やしていけばいいのかを解説します。

 

男性にとって女性との会話に意味がることや目的を持つことを期待してはいけません。理論的に解決方法を考える男性の会話では女性の今日あったことを羅列するだけの会話では、すれ違いが起きやすいのはみなさんご存知のようだと思います。

 

 

会話がない恋人

特にこの問題は男性の側に理解のなさがみられますが、女性が悩みを打ち明けていると思い、どうやったらそれを解決できるのかと真剣に答えを出そうとします。すると女性としては自分の気持ちを聞いてほしいだけなのに、指示を出されたり、上から言われたことに腹を立て言い合いになったりします。

 

そのことで男性は「親身になって解決策を考えたのになんだこいつは?」と会話をする気がなくなってしまいます。

 

そうではなくて女性の言っていること、話していることに共感して「大変だったね。」「それは悲しかったね。」といったように相槌を打つだけで会話が弾んでいろいろなことを言い合えるようになるでしょう。

 

意味のある会話をするというよりも、日常のなにげない喜びや悲しみをともに分かち合うことが大切です。

 

会話が弾んでくるとセックスの回数が増えたり、イチャイチャする程度が増えてきたりします。

 

セックスは女性にとって重要なコミュニケーションなので、この会話で信頼感を得ないと男性とセックスする気になりません。このカップルの間の会話を増やすことがセックスを増やすことになります。

 

セックスアピールの仕方