セックスレスは様々な要因のもと誰でもなりうるものです。

MENU

セックスレスの要因

相手に飽きる

納得できない理由でしょうが、これはセックスレスに陥る要因を考えた時、充分あり得る理由です。
これは男性にありがちな理由で、性欲の強い男性には“飽き”はどうしても起こり得るのです。
女性は人によってスタイルが全く異なるため、男性は全く違う女性の裸に興味をもつことがあるのです。

 

例えば、妻が胸の小さなスレンダーな女性だとします。
その妻を持つ夫が、ぽっちゃり気味の巨乳の女性と知り合ったら、夫は高確率でその女性に注目します。
そうなると、夫はその女性のことの裸に興味を持ち、妻とのセックスに興味が薄れてくるのです。

 

飽きることに加え、その飽きを解消できる異性と偶然出会った時、セックスレス浮気が姿を覗かせます。

 

 

生活環境の変化

育児に大変な女性

これは、特に夫婦にありがちな要因です。
夫も妻も、結婚生活の先では様々な生活環境の変化があります。
役職を得て仕事が多忙になる夫、出産をして育児に追われる妻、どちらにおいても疲れが生じます。
この疲れが大きくなると、当然休息を求めるようになります。
そして、セックスと休息を天秤にかけた時、あまりに疲れが大きいと休息を選んでしまうのです。

 

この繰り返しがセックスレスに発展してしまうのです。
これは、セックスを就寝前に行うことも関わっており
セックスをしなければ寝れるという状況がセックスに対する魅力をかき消しているのです。

 

 

浮気

セックスレスが原因で浮気に走るケースはありますが、逆に、浮気が原因でセックスレスになることもあります。
最もこれは、セックスレスの問題を考えるのではなく、そもそもの浮気が引き金となっているため、
浮気をした側、浮気に至った原因を先に考える必要があります。

 

自分以外の異性とセックスした身体には触れたくない、浮気された側のことを考えると、そういった結論に至るのは納得できます。

 

 

********************************************************************

 

 

セックスレスはいつの間にかなっているものですが、必ずそこに至った原因やきっかけがあるのです。
単に年齢的なものと割り切らず、何がきっかけでなったかを知ることが大切です。
それを考えないと、いつの間にか愛情すら冷めてしまうこともあり、それが夫婦関係の破綻を招くのです。